Top >  水泳に関する豆知識 >  水泳の効用 基礎代謝

水泳の効用 基礎代謝

1、体のさまざまな箇所を使う全身運動です。

水に浮いた状態で動くには、バランスを保ちながら体の各部を使う必要があります。腕、脚だけでなく、進むためには手や足の先まで使いますし、息継ぎのためには首も使います。そのため、全身のさまざまなところを発達させていくことができます。


2、エネルギーの代謝を促進します。

水の抵抗を受けるため、陸上の運動に比べて動きにくい運動となります。そのため筋肉が発達しやすくなります。筋肉の発達は、基礎代謝を向上させます。また、水中では体熱が多く奪われるため、エネルギー代謝も活発になります。それらのことで生命を維持するための活動が高まり、生理的な面での抵抗力がつきます。


back.ikioi.jpg


3、呼吸・循環機能を高めることになります。

水泳は、呼吸の制限を受けることから、心臓、肺などの呼吸・循環器官の働きを盛んにし、発達を促進します。


4、体の各部位にかかる負担の少ない運動です。

水による浮力を受けるため、その分体重が軽くなり、腰や脚などへの負担が軽くなります。さらに水平位(水面に平行)の運動が中心となるために、脊椎や関節などの負担軽減にもなります。そのため、身体的にハンディキャップのある人でも、比較的自由に身体を動かすことができます。


5、精神衛生上の効果もあります。

程よい水温の水(湯)に入っているとき、どのような気分になるでしょうか?柔らかな水の感触や体に感じる浮力などに、陸上では味わえない安らぎのようなものを感じることがあると思います。これは、母親の胎内で羊水に包まれていたときの感覚や、生命が誕生した原始の海の記憶が、遺伝子のどこかに記憶されているからかもしれません。水に入る際の安全が確保されていれば、人は水中に安らぎを覚え、心が癒されるという面もあるといえるでしょう。


※この文章は【水泳指導教本】を参考にしています。

【注目】  スイマーなら気になるところ ⇒  水着を着るとき ムダ毛の処理は?


今、アットコスメで1番人気の 女性向け脱毛器はこちら↓↓↓



水泳用品を探す


SPEEDO(男性用)  SPEEDO(女性用)  ARENA(男性用)  ARENA(女性用)
スイミングキャップいろいろ  ゴーグルはこちらから  ビート板などの練習グッズ

明るい水着が好きな方や人と違った競泳水着を着たい方は、
ライフガードやトライアスロンをやる人たちに人気の TYRの水着 がおすすめ!

         

水泳に関する豆知識

関連エントリー

水泳の効用 基礎代謝 水泳でやせる?足が細くなる?
 水泳とダイエット
水温と水泳時の体力消費 水泳で脚がつる 肉離れ と こむら返り 足がつる 水泳と水分補給 筋肉痛について クロール 平泳ぎ 背泳ぎ バタフライ 4泳法の歴史 ベビースイミング


← 水泳 スイミング豆知識 topへ                        このページの一番上へ↑